記憶の宮殿なんて脳内に持てないから、外部に記憶。


by sakanapo

北茨城 あんこう鍋

ほぼ毎年恒例の、真冬のあんこう鍋ツアー。
北茨城市平潟周辺で温泉入って鍋食べて
魚買って帰る、という行程です。

しかし観光できる場所がこの辺は少ない!
小名浜までいってラ・ラ・ミュウとかアクアマリンふくしま
覗いてきました。水族館はサンマなども展示されていましたが
北の海のUFO、ダンゴウオが個人的目玉です。
今年はあったかいですね。例年、このツアーは死ぬほど寒いという
記憶があるのですが、今回はコートなしで外を歩けるほどでした。

今回の宿は「相模屋」さん。
改装したばかりということできれいな建物。非常にリーズナブルで
食事もおいしかったです。あんこう鍋は「どぶ汁」というあん肝ベースの
スープがウリなのですが、本来はこれ水を一滴も入れず
食材から出る水分のみで作るそうです。
初めて食べに行った時からこれを出されてたので特に抵抗もないのですが
今回は「初心者向け」の水分アリのスープにしてみました。
やっぱりかなり上品になりますね。野菜があん肝味に染まりきらず
食材そのものの味が楽しめますが、濃厚さではどぶ汁が上。
どちらもおいしいので毎年交互に食べてみようかなー。

ただ、隣や上の部屋からの足音がバタバタ響いたり
話し声がかなり筒抜けで、早朝にうるさくて目が覚めました。
あと、布団が薄くって背中が痛かったです^-^;
平潟で豪華な宿を望んでるわけじゃないんですが、今まで泊まった
どの宿も、食事はだいたいおいしいのにどうも設備にイマイチ感が。
今までのイチ押しは「魚彦」さんですが、なかなか予約がとれません。
また来年は違うとこ行ってみよう。

宿の近所で自家製さつま揚げを売ってるお店があったので覗いたら
おばあちゃんが七輪でイカの足を焼いてお茶つきでふるまってくれました。
手作り塩辛を試食したらおいしかったので購入。

そして帰り道、大津港近くの海産物店で巨大なスズキを一本買って帰宅。
刺身5人前、切り身6人前に化けました。ほんとーにおいしかった・・・
[PR]
by sakanapo | 2007-01-16 11:33 |