記憶の宮殿なんて脳内に持てないから、外部に記憶。


by sakanapo

新橋SL広場で

開催されていた青空古本市で、広尾の古本屋さんが
出店してた中にキングの文庫本が非常にたくさん並んでいました。
タイトルが一冊もかぶっていなかったので、もしかしたらその全て
あるいは殆どがある1人の方の蔵書だったのかもしれません。

手にとってペラペラと見ていくと、それが全て初版本(文庫の)。
かなりのキングファンが集めたものなのでしょう。
昭和57年、昭和62年といった出版年度の本たちが古書店に
今頃(推測ですが、売られてからそれほど間が空いていないように
見えました)売られているということから、もしかしたらどこかで1人
キングファンが亡くなっていて、その財産が散逸していく瞬間に
出会ったのかもしれないな、とふと感じました。
勝手な妄想です。

その中から、今まで読んだことのなかったクリスティーン上下巻と
持ってなかったファイアスターター上下巻を買いました。
[PR]
by sakanapo | 2007-09-03 22:49 | スティーヴン・キング