記憶の宮殿なんて脳内に持てないから、外部に記憶。


by sakanapo

WOWOWドラマ 宮部みゆき原作「長い長い殺人」

WOWOWでドラマ化されたものを見た。原作は未読。
何よりもハゲタカの大森南朋とコッペパーンの義元、谷原章介が
出るというのにそそられて見てしまったよ!

宮部みゆきと言えば映画版の模倣犯をDVD借りて見たこと
あるんだけど、これがかなりの原作改悪で。演技はさておき、
演出がもうなんというか、超シュールなんですよ。中居くんが
ラストで頭どっかーんだったりかなり意味不明な出来だったので、
小説を読むだけにしておけばよかったと後悔したものだけど、
このドラマはキャストも豪華でなかなか見ごたえありました。
どうせなら谷原ピースで映像化してほしかったね!と
我が家で話題になりました。もちろん監督も変えてね。

ストーリーは模倣犯とちょっと似てるかな…。
犯人の動機とか、ね。 これが宮部節なのかな。
ラストの男三人の語り合いも、模倣犯の
豆腐屋のおじいちゃんと高校生の男の子との会話に
つながるものがある印象。

しかしなんでまた大森さんは、身重の妻がいる設定にも
関わらず男に夢中な役柄なんだろう…
[PR]
by sakanapo | 2007-11-05 23:24 | 映像・観劇