記憶の宮殿なんて脳内に持てないから、外部に記憶。


by sakanapo

カテゴリ:未分類( 1 )

引越ししてたので間が空きました。
ようやく少し落ち着いたところです。

板垣、甘利の両職が上田原にて討ち死になさいました。
いろいろと演出でやらかしてくれる清水先生の回だったので
ちょっと心配していましたが、スローモーションは各武将の
総攻めシーンのみでしたね。
板垣・甘利の笑顔が夕焼け空に浮かんで「無茶しやがって・・・」とか
お堂がドッカーンと大爆発してペガサスが翔けていったりとか
板垣の遺体から青白く光るトンボが飛び立っていったりとか
しなくて本当によかった。

今日の見所:
・お館さまの顔芸。眉毛上下しすぎ!寄り目すぎ!
 この見栄切りgifアニメを入手して大満足。
・馬上での殺陣に動きがない武将大杉。演出でなんとかしてほしかった。
 サニーのキレが異常なんでしょうが。
・どこまでもクールな小山田。笑っちゃうからやめて!
・平蔵レゴラス化。いつの間にやらすっかり兵士としての腕を上げおって。
・平蔵と矢崎パパの戦場漫才
・超絶農民顔の影武者、伝兵衛。
・飯富の赤備えに胸キュン。
・ゴリさん殉職。板垣の腕の中での絶命は乙女のようでした。
 でも死んだら即草むらにコロがされていた。
・サニーのひとり戦国無双。体力ゲージ赤で無双秘奥義を出してる最中に
 「まだだっ…まだ燃え尽きては・・・」と倒れる幸村を見ているよう。

とにもかくにも千葉真一さんお疲れ様でした!
今後は、会津に時代劇の学校だかロケセットだか作って後進の育成に
注力するそうですが、彼の殺陣をこれで見納めにはしたくないですねぇ。
[PR]
by sakanapo | 2007-07-15 21:28