記憶の宮殿なんて脳内に持てないから、外部に記憶。


by sakanapo

カテゴリ:映像・観劇( 62 )

オーシャンズ13

急に思い立って見て来ました。
50年後くらいには「オーシャンズ256」が封切りされてるのだろうか。

・コンピュータは「光ってると動いてる、光ってないと止まってる」
 と言う描写はこのご時世になっても健在なのか、と感慨にふける。
 サーバルームしかり、セキュリティシステムしかり。

・マウスなしのキーボード操作のみでPhotoshop的画像修正を
 瞬時に行うスーパーハカーすげえw
 座標情報もテンキーで指定してるのか?とかある程度のマクロ
 (髪を増やす、骨格を太らせるなど)がショートカットに組み込んで
 あるのではないか、と鑑賞後議論になりました。

・曙と武蔵丸が出演してたんだ。相撲シーン?
 まさかいまさら取り組みはやらないだろうし、観客役だろうか。
 つかエンドロールに「himself」大杉。

・日本や韓国のウケ狙いのシーン大杉なのは萎えるんでやめてほしい。

・一番楽しかったのはメキシコ工場の労働争議だった。ミイラ取りがミイラ。

・アンディ・ガルシアの前ではジョージ・クルーニーもかすむなぁ。

・マット・デイモンが媚薬でカジノオーナーの女性重役をたらしこむシーンが
 NHK「サラリーマンNEO」で沢村一樹がやってる「セクスィー部長」に
 見えて仕方なかった。あのテーマ曲、El Alma by Dragon Ashが
 アタマをよぎる。
[PR]
by sakanapo | 2007-08-11 11:04 | 映像・観劇

シグルイ「童唄」

むーざんむーざん♪

はいたって普通のわらべ唄メロディでした。

以上!

この回はなんだか原作の動く挿絵のような印象で
正直動画になっておぉっと思った箇所はなかったな。
原作よりきれいだなと思ったのは「武家の婚礼」のCG蝶くらい。
七丁念仏の「そろそろにござる」の「恐怖によっても人は死ぬのだ」
のあの壮絶な表情の描写がカットされてたのが残念。
CGモツは…何も言いますまい。
あとあの無駄に美形な舟木流の刺客の顔があまり見えなかったのが
残念。

虎子の間の様子の描写はよかった。
弟子たちがぎっしりの室内、興津に読み書きの手ほどきを受ける藤木、
碁だか将棋だかに興じる丸子たち。

これが数年後には、「虎子の間、まこと広うなり申した」
になっちゃうんだなー。
[PR]
by sakanapo | 2007-08-11 10:52 | 映像・観劇
今回は基本ギャグパートだったけどラストの平蔵パパンの死が…
そういえば平蔵、参院選のイメージキャラクター?だったみたいでよく街中の
ポスターで見かけ「平蔵、出世したな…」としみじみ。

真田がこだわる生まれ故郷の「里」、矢崎パパンが流れ流れて新天地に求めた「里」、
どちらも同じ土地を指してる(んだよね?)のがなんともやりきれないですね。

・小笠原長時の小物演技をまた堪能できるとは思いませなんだ。
 この人ほんとうまいです。
・「こんなに早く信濃を取れるとは…長い道のりでしたなあ」
 諸角じいちゃんがー、じいちゃんがー!信繁は介護要員か?
・小山田、自分の胤じゃないって今まで気づいてなかったのかよっ!
 まぎらわしい演技しおってからに…
 やっぱ息子がダンカンに似てきたらイケメン・美女の間の子として
 さすがに違和感出るよね。
・相木、真田、勘助トリオが好きなので今日は楽しかった。
 しかし調略について何も策を話さないうちから「さすがは真田様…」
 こやつらのツーカー振りにも程がある。
・真田の家臣団のドM振りすごすぎ。忠誠心厚いのなー。
 春原弟の演技巧者ぶりと二の曲輪で真っ先に城に逃げ込んでたとこ笑ったw
 晴信パパン追放の時のお付きの者たちみたいだった。
・平蔵パパン、「子供マダー?」は現代においてセクハラ発言ですぞ。
 この回だけだったけど「父上」て何度も平蔵に呼んでもらえてよかったね。
 平蔵もヒサと結婚できて苗字がついてよかったね。
・太吉一家の子供たちが大きくなってるー。
 伝兵衛も立派な鉄砲打ちになって帰還。
・そして勘助はぶらり越後一人旅、かと思いきや伝兵衛も一緒だったのか。
 今回は破戒僧コスプレでした。髪ぼっさぼさの姿久々に見た。
[PR]
by sakanapo | 2007-08-05 23:47 | 映像・観劇

シグルイ「鎌鼬」

なんだかアニメシグルイもハマってきました。

今回はやはり舟木兵馬・一馬の双子兄弟の同時「ぬふぅ」を
どう描くかが一番気になっていたのですが、きっちりやってくれました。
兜割りのシーンで一旦切れて、小夜の中山のシーンに移ってしまったので
一瞬カットされたのかと心配しました。

声優さんがやたらさわやかな声の方でした。さわやかなぬふぅ。
「ワハハ」「ワハハハ」のあたりとか、下卑た感じを想像してたので
ちょっとイメージ違ったけど十分笑かしてもらいました。
正直、ぬふぅよりも序盤の伊良子ナンパ武勇伝の方が正視に耐えない。

藤木の旅姿が異常に好きなので、後半は大興奮でした。
正体を悟られて覆面を下げるシーン、「流れ」、いいっすね~。

さ~て来週は「む~ざんむ~ざん」?
なにとぞ、脳内で再生する時にポンポコリンにとって代われるくらい
キャッチーなメロディをつけて下さいませ。
[PR]
by sakanapo | 2007-08-05 23:28 | 映像・観劇
板垣様亡き後のキャストテロップ、どなたがトリを勤めるのかとwktkしていましたが、予想通り緒形拳でした。おじいちゃんキャラがいないとやっぱ大河はしまらない!
ところで板垣様はトンボの姿の守護霊となってカピ信を守っているという専らの噂ですが、某所で「晴信をいじめる者は背後からメガネウラに襲われる」というネタを見て吹きまくりました。

Meganeura:古生代に生息した全長70cmほどのトンボ
f0041673_21305577.jpg


では今週のひとり突っ込み。

・「人は~」の所信表明を聞いて満足げに微笑む勘。久々にこの笑顔見たなあ。
・Gackt景虎、う、美しい…姉上をはるかにしのいでいます。アイシャドウ濃いけど!恐れていたほど違和感はないけど、しゃべりがまだ一本調子かな?
・姉上の少女時代の子役の子、よく似てるの探してきたな。
・見終わってから気づきましたが、清水先生演出!?おかしいな?極めて普通すぎです。
・越後勢、演技はイマイチっすね…。緒形先生早く合流シテー!やっぱ彼が出てくるシーンでは安心感がございます。
・津田監物が出てくるとは。なんか格闘家みたいっす。
・伝兵衛のすねた表情にキュンときました。かわええ…
・今川の黒い三連星きちゃったー!3人の美声にずっと酔いしれていればよいのじゃ!谷原義元は新たな麻呂イメージの地平を切り開いたね。声音がSぽくてゾクゾクします。
・伝兵衛も平蔵も、生来の性格には合わないながら侍としてのスキルを磨いていってるのがなんとももの悲しい。
・平蔵が村上の近習に…ナムナム。
・矢崎パパ、平蔵のこと大好きなんだね。「わしは、いやじゃ。」「パパと呼んでほしいのじゃ!」なんて。でも予告編で…。アァーン。またさらに武田への恨みを募らせることになるんだろう。すっかり裏主人公の彼ですが、幸せの絶頂からいとも簡単にどん底へ突き落とされるのがなんともやりきれない。
[PR]
by sakanapo | 2007-07-30 21:33 | 映像・観劇
ごめんなさいマッドハウスさん。
私が悪かったです。

第二話見て考えを改めました。
虎眼先生が素敵すぎです。
若バージョンも、曖昧バージョンも。
動きがやたらキレててかっこよすぎ。

じょぼぼシーンも丁寧に描かれてて驚きましたが。

流れ星のシーンは構えすら描きませんね。
動画ではやはり「次」が想像できてしまうからでしょうか?

次回はもう序盤クライマックスの ぬふぅ ですよ!
藤木と伊良子の旅姿も楽しみ楽しみ。
[PR]
by sakanapo | 2007-07-27 22:48 | 映像・観劇

シグルイ見たよ

WOWOWアニメ、シグルイ見ました。
第一話からR15指定。

うん、まぁ、なんだ。

あのね、あの絵があのまま跳ねて動いてくれるなら、
それは見たいと思ったんだ。

でもね、絵がダメ。

あの作画じゃ、例え動きや演出がいくらよくても
自分には魅力がないな。
というか、キャラクターデザインの時点でもう違ってた。

虎眼先生だけ目当てにもう少し見てみます…
せっかくWOWOW入ったしね!
[PR]
by sakanapo | 2007-07-25 20:42 | 映像・観劇
先日、歯医者に行って治療を受けていたらBGMの有線から
いきなりコッペパーンが流れ出して平静を保つのが難しかった。

前回、期待したよりは盛り上がりに欠けたかなという印象だったけど
今回は予想外にやられた。
清水先生が前回おとなしかったのはこの回でアレが出ちゃうからだったのか!

今回の一行つっこみ。

・トンボきちゃったー!!
 だけど、吹きそうになりつつ不覚にも泣きそうになって喉が痛くなった。
 大河のファンタジー演出はあまり好きじゃないんだけど、今回はサニーの
 笑顔が見られるだけで喜んでしまったなぁ。舞もぎこちなかったし
 トンボだけでよかったとは思いますが、それを差し引いても良かった。
・板垣に請われてカピ信が書いた諏訪神号旗が今回の勝利をもたらしたこと=
 勘助の言う、「板垣様は今も生きておられまする」なのか。
・「板垣、そちはわしを褒めてくれるのか」のカピ信様は
 すっかりこれまでのブラックさが消えて、まるで守り役に甘える子供でした。
・遺憾なく小物振りを見せ付けてくれる小笠原&高遠コンビの見納め。
 小笠原殿はセクシーヌードも披露。
・三条夫人、「はい。…はい。」のシーンがとても可愛らしい。
・信繁「わしはもう兄上を兄上とは呼ばんぞ。」
 (中略)
 「兄上は~」「兄上」「兄上(以下略
・それに続く諸角じーちゃんの川中島討死フラグ。
・小山田、ミル姫の子については多くを語らず。気づいてる…んでしょうけどねぇ。
・飯富の赤備えはまじでかっこいいなぁ…
 ここでの高遠の立ち回りがまんま前回の千葉無双と同じなのはやはり狙ったギャグ?
・真田、相木、勘助の中途入社キレ者組のアイコンタクトエロス!
 この3人が集まったときの空気が好き。
・「人は城、人は石垣、人は堀・・・」のフレーズが
 「武田信玄公のうた」(youtube)のメロディで脳内再生してしまう。
・ラストのカピ信の乙女座り。女形がにじみでている。
・高遠の「おのれおのれおのれ」6連発(計測うろ覚え)
・予告の「長尾景虎?」6連発(計測うろ覚え)
・宇佐美定満緒形クルー!
[PR]
by sakanapo | 2007-07-22 22:11 | 映像・観劇
45 コンビニ(行ってくる) :2007/03/16(金) 23:02:14 ID:w5t4OCw90

「シグルイがアニメ化します」
「武者震いがするのう!」
「しかもTVです」
「ますます身震いがするのう!」

------

結局、WOWOW加入してしまいましたよ!
加入料¥500で9/30まで視聴料無料なんてキャンペーンを
やってたので、つい。
でも初回放送にはデコーダー間に合わずでした。
次週の「涎小豆」が見られればとりあえずいいかなと!
[PR]
by sakanapo | 2007-07-21 02:38 | 映像・観劇
・CGを多用し、他の回から明らかに浮いている清水演出+学徒出陣。
 これは何かあるとは思ったが、冒頭から爆笑。
 ふすまをバーン!と開けるとそこにいたのは
 海を背負って笑うマーメイド勘助。さすがだ、さすがだ清水~~~!!
・OP明けのシーンは勘助が出産したみたいな。
・真田様の腰パンかこよす。そして馬糞プレイ!
・寺の坊主、子役2名の大根演技はスパイスとして捉えました。
・炎の障子にシルエットでGackt謙信初登場キター。
 敵城に単独潜入ですか?それなんて戦国無双?
・カピ信、ブラック化進行中。
 武田家会議は閨談義だけじゃなかったのですな。
・板垣、諸角、甘利の武田オヤジ三人衆の雑談は目の保養です。
・「立ったか!」「クララが!ようした~教来石」
・教来石タソ、ついに馬場襲名&譜代家老オメ!
・ここで真田の六文銭が出てくるとはねぇ。
・馬糞でバカ笑いする主従に真田さん呆れていたような。
 これが勘助の台詞「お館様は相変わらず人心の掌握には長けていらっしゃる…」
 を指すシーンなのか?
・真田家の熱い主従の絆にちょっとうるうる。
 本日の主役は間違いなく真田家中でした。
・サニー、相変わらずトンボ柄。相変わらず胸はだけ杉!
・「勘助、お前はお館さまを見守っていてくれ」
 ちょ、サニーそれ死亡フラグだから!!
・予告のカピ信のキレ台詞は「わしの臍下三寸じゃ~~!!」でしたよね?

・紀行は近そうに見えたが…徒歩45分。

ついに宿敵も登場し、ますます盛り上がってまいりました。
風林ファンの方は月曜に書くビジネスメールの文面が戦国チックに
なりがちらしいですぞ。ゆめゆめ油断なされますな!
[PR]
by sakanapo | 2007-06-17 20:48 | 映像・観劇