記憶の宮殿なんて脳内に持てないから、外部に記憶。


by sakanapo

<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

コッペパーン@いろいろ

まさかニコニコ動画だの初音ミクに関するエントリーを書くことになるとは思わなかった。

「コッペパーン」でおなじみ、風林火山のOP曲ですが
完璧なまでの歌詞がついているのに、意外と曲に合わせて歌うのが
難しい箇所がある、ということはファンの皆様なら実感されておられることでしょう。
私ですか?もちろん日曜8時は熱唱しながらOPを迎えてますけど、
ラストの歌詞をどう曲にのせていいものかずっと悩んでいました。

そこでこれです!もう私、迷わない!

【カラオケ】風林火山OP【コッペパン】[ニコニコから転載]

さらに、噂のボーカロイド、初音ミクが手本として歌ってみせてくれる
動画も登場。修正前のバージョンはあまりにやっつけ仕事で腹筋がいかれそうに
なりましたが、こちらは充分聞き応えのあるできばえ。

初音ミクに風林火山-コッペパーン-を歌わせてみた【再修正版】
↑ニコニコ動画のIDをお持ちの方のみ視聴可能。

ネタ元はアルファルファモザイク
[PR]
by sakanapo | 2007-11-27 22:30 | 映像・観劇
風林火山第47回「決戦前夜」

クライマックスの直前ということで、いやがおうにも盛り上がって
参りました。今回は登場人物の身辺整理話がメイン。

・先週の鞭プレイの事情説明は伊勢から。
・Gackt歯白すぎ
・白てるてる(信玄)と黒てるてる(勘助)
・伝兵衛、脳卒中起こしそう@論功行賞
・葉月「あの碁石金は私のもの私のもの私のm」
・あの矢ぐさぐさ状態で生きてる鬼美濃すげえ
・ブラジル音頭を踊る北条親子
・もう結婚したのね伝兵衛&葉月!おめおめ
・詭弁でリツを香坂に押し付ける勘助ひでええええ「そのうちわかる」
・義理親子のいちゃいちゃプレイを見せ付けられる香坂
 めちゃくちゃかわいそすぎ
・押し付けておいて、話がうまくいきそうになると残念そうな勘助
・どうみても敵方に見えないほどかっこいい越後勢
 新興宗教のイベントみたいだが。
・どうみても主人公サイドに見えないほど悪者顔の信玄&勘助
・ラストから予告につながるBGM燃えるね!

2chの反応
[PR]
by sakanapo | 2007-11-25 23:23 | 映像・観劇

紅葉@鎌倉

暖かい一日でした。むしろ暑かった。
紅葉はもう一歩というとこだったけど、これ以上寒くなると
散策がきつくなりそう。

自分用メモ
[PR]
by sakanapo | 2007-11-25 21:55 | 時事

WOWOWあれこれ

シグルイ視聴のために入ったWOWOWだけど、結局やめられず。
海外ドラマと映画の魅力がっ。

・「ア・フュー・グッドメン」
終盤になってやっと、昔この作品を劇場まで見に行ったのはジャック・ニコルソンを
見るためだったんだという記憶が蘇ってきた。そんなことも忘れていたのに
今でも彼の決めセリフを暗記していた自分が怖かった。
デミ・ムーアが正視に耐えないほどの昔っぽさ。

・「ミッション・インポッシブル3」
はいはいハリウッドハリウッドすごいすごいねー。
ちょっと客をバカにしすぎちゃいないか、という強引さが
目に付くのだけど…
宙釣りは既にお家芸と化している。

・「ブロークバック・マウンテン」
リアルアッー!なんつーか、カウボーイって基本的にエロいですよね。
キャンプみたいな濃いい共同生活を送るうちにアッー!ってのも
分かる気はする。
初っ端からいきなり襲い受けだったのが驚きだった。

・SAW2、SAW3
かわうそさんは一緒に見てくれないので一人で鑑賞。たのしかったよ!
シリーズが進むにつれ、シグソウが零落していくのが見ていてつらい。
怪獣映画と同じでですね、彼もまたハッキリと画面に映ってしゃべって
露出が増えれば増えるほど恐ろしさがなくなっていく。
「弟子」がまたあまりにアホで、後継者としての器ゼロというのも
ジグソウの神秘性を大きく削いでると思った。

・NANA、NANA2
こんなのまで見てしまった。漫画は序盤のみ読了。
とにかく、中島美嘉の演技がなぁ…もともと原作の彼女の言葉使いが
リアリティないせいもあるけどさ。ビジュアルはすごくいいのに、残念。
しかし華奢だね!
そしてピストルズを敬愛するバンドの曲がそれですか?エーッ
ブラストもトラネスもライブシーンの声量が足りなーい。
ハチの彼を奪う美大の女の子、男から見たらかわいくて、でも
実は腹黒く計算高い女というものをよく表現できてるなと思ったら
ダルビッシュの奥さんでした。
NANAではレン=おさむB型の松田龍平でしたが、ギャラが高騰したのか
2では別の人でした。ハチはやっぱり宮崎あおいの方が可愛かったな。

・野田秀樹「BEE」
さすがに引き込まれる。この人って本当に人に目をそらさせない演技を
する人だと思う。野田を2時間じっくりと堪能できただけでよかった。
独特の台詞回しがなつかしくって、それだけで泣けてくる。
昔の、派手で大人数の野田の舞台しか知らなかったから
こんな少人数でやる芝居は新鮮。「言葉遊び」みたいな要素が
前より減ったかな?

・最後にWeird AL情報。
 CSI:マイアミで「White&Nerdy」の、「コールドケース」で「Headline News」の
 それぞれ元ネタになった曲がBGMとして流れていて、続けて見たんで
 大興奮した。どっちも元ネタ曲聴いたのはじめてだったんで…
[PR]
by sakanapo | 2007-11-22 22:56 | 映像・観劇
予想通りのトンデモ回でがっつりと笑わせてもらいました。
なんかね、もうお屋形様は出てくるだけで千と千尋の顔だけで
ころがる物の怪思い出して笑えるし、景虎のあまりの電波振りに
笑えるし、伝兵衛と葉月はついにくっつくか?という流れの中での
チーンに驚き。最終回前の息抜き回と察したか、フリーダムに
遊んでおられましたね。


・「勘助の策で次は負けるよ!」預言者香坂。
 勘助に堂々と異を唱えることができるまでになったか。

・「嫁をとらぬのは何故じゃ、女子に興味がないのか」
 「お屋形様に一途に(以下略」リツ逃げて超逃げてーアッー!

・長野たん顔色悪いなと思ってたら劇中でもつっこまれてた。
 メイクだったんだ。

・相木様、ひこにゃんそっくり。なんか存続問題でもめてるらしいけど
 彼がいればもうひこにゃんいらないな。

・伝兵衛「俺、この城を落としたら、結婚するんだ…」
 死亡フラグktkr

・チーン♪ SE自重!

・次の井川遥&景虎シーンで鐘がゴーン♪にも反応しちゃったじゃないか

・まるで西部劇みたいな土煙登場をする景虎

・Gackt、そろそろ日本酒のCMオファーくるな。

2chの反応
[PR]
by sakanapo | 2007-11-18 23:19 | 映像・観劇

グリーン・マイル映画版

実は原作がとても好きすぎるのと尺の長さが気になって今まで未視聴。
WOWOWで放映してたのでいい機会と思ってTV前にお茶持って鎮座。
長かった。でも見てよかったよ。思ってたよりずっと原作に忠実でした。
ちょい泣けかけた。

・ビターバックがいい感じに坂本龍一に似ていたのが気になる。

・ドラクロワの髪型がいい感じにITっぽいのが気になる。

・トム・ハンクスって制服似合いすぎ。背筋の伸び方がいい。
 なんつーか、現場叩き上げの上役がはまるね。背広組じゃなく
 あくまで制服組がいい。

・トム・ハンクスとゲイリー・シニーズ(息子を犬に噛まれた弁護士役)が
 しゃべってるとどうしてもフォレスト・ガンプがダブる。
 役者の名前が思い出せなくてずっと「あ、エビの人、ダン中尉だ!」と思っていた。

・ドラクロワとジョン・コーフィの処刑前のお祈りシーンがどちらもカット
 されていたのが残念。2人とも彼らの生い立ちを感じさせる個性的な
 お祈り文句ですごく好きなシーンだったのにな。

・メリンダの罵詈雑言がとってもソフトなものになっていた。
 上品げな老婦人が病気のせいで口汚く・・・というのがよかったけど
 映画だから仕方ないかな。

・ほかにカットされてて残念だったのは
 ・老人介護施設のパーシー的職員
 ・ポールの妻の事故死エピソード

・逆に追加されていたエピソードは
 処刑前のJ・Cにせがまれて活動写真(フレッド・アステアの「トップ・ハット」だそうな)
 を見せてやり、その映画が老人介護施設のTVに映ってポールが席を立ってしまう
 という泣かせ話。

・ミスター・ジングルスの演技、ほとんどCGかと思いきや99%は実物の
 演技だと聞いてびっくり。マウスヴィル作れるね。
 ちなみに字幕で「フロリダにあるネズミ園」とか連呼されると
 どうしてもネズミーランドを連想して笑ってしまう。そうか、あれが
 マウスヴィルだったのか。入場料10cだったらどんなにいいか…!

・ラストの台詞は原作通りだし、J・Cはほんとに巨大でお目々うるうるだし、
 ドラクロワがミスター・ジングルスの芸を披露する時のフランス語の
 口上も聞けたし、パーシーがお漏らししちゃう場面で「ウェットモア」がらみの
 ジョークもやってくれたんで、マニアックな観点でも大満足でした。
 ブライアー・リッジ精神病院にパーシーが行った(転属ではなく入院)
 ことに関してはもっと強調してもいいんじゃないかと思ったけど(笑
[PR]
by sakanapo | 2007-11-18 21:25 | 映像・観劇
本日は寿桂尼さまに文句なしのMVPを差し上げたい。
義元を支え導く軍師(代理)としての顔、勘助の進言を聞いて恐怖にも似た不安を感じる重臣としての顔、無残な姿で戻ってきた義元の首に語りかける母としての顔、そして混乱する家臣をまとめるのは自分しかおらぬと自覚して、悲しみを押し隠し、気丈に命令を飛ばす女大名の顔…
いろいろな彼女の立場に応じたさまざまな表情を堪能できました。

それにしても来週はトンデモ回の予感ですね。
清水先生、来週担当したほうがよかったんじゃ?

・宇佐美が平蔵に向かって「(お前には謀略は)向かぬ」と言い放ったところは密かに快哉を叫んだ。
・武者震いの庵原之政は今日も今日とて武者震い。大森さん、狙いすぎよ。

・信玄のくるみコリッもすっかり板についてきちゃった。

・雪斎を引き合いにだして雪斎ラブの義元の怒りを煽る勘助。

・炎をバックに敦盛を舞う信長シルエットはさすが清水先生。

・勘助の策略に気づいた寿桂尼さまのあれほど不安げな顔、はじめて見たような気がする。普段の威厳ある態度がイメージとして染み付いていただけに、見ているこちらまで不安感が伝染する。

・義元の詠唱、めちゃめちゃいい声だな~そして雪斎ラブをここでも見せ付けたところで、退場。これまでにない新しい今川義元像をつくりあげてくれた谷原章介、お疲れ様でした! 優秀なスタッフに囲まれ、本人の頭もキレるのに人格はどこか未熟で詰めが甘い、そして威厳と品格を充分に備えた魅力ある義元でした。
息子もなんだかんだ言って蹴鞠の腕で(?)江戸時代まで生き抜いちゃうんだから、戦国時代ってほんと分からないもんだ。キレ者が長生きできるわけじゃないんだな。

2chの反応
[PR]
by sakanapo | 2007-11-11 21:14 | 映像・観劇
WOWOWでドラマ化されたものを見た。原作は未読。
何よりもハゲタカの大森南朋とコッペパーンの義元、谷原章介が
出るというのにそそられて見てしまったよ!

宮部みゆきと言えば映画版の模倣犯をDVD借りて見たこと
あるんだけど、これがかなりの原作改悪で。演技はさておき、
演出がもうなんというか、超シュールなんですよ。中居くんが
ラストで頭どっかーんだったりかなり意味不明な出来だったので、
小説を読むだけにしておけばよかったと後悔したものだけど、
このドラマはキャストも豪華でなかなか見ごたえありました。
どうせなら谷原ピースで映像化してほしかったね!と
我が家で話題になりました。もちろん監督も変えてね。

ストーリーは模倣犯とちょっと似てるかな…。
犯人の動機とか、ね。 これが宮部節なのかな。
ラストの男三人の語り合いも、模倣犯の
豆腐屋のおじいちゃんと高校生の男の子との会話に
つながるものがある印象。

しかしなんでまた大森さんは、身重の妻がいる設定にも
関わらず男に夢中な役柄なんだろう…
[PR]
by sakanapo | 2007-11-05 23:24 | 映像・観劇
先週誕生したばかりの信玄、今週でもう暗殺か!

寅王丸は平蔵と並んでもうひとりの勘助、の最悪のパターンか。
しかしまぁ、寅王丸の役者さんは柄本明の息子さんだそうですが
おひとりだけ群を抜いて演技が浮いていらっしゃいます。

ジャニタレ出さないこの大河では演技力重視で役者を起用
してるんだと思いたかった。もっとしっくりなじむ役者さんは
いくらでもいるだろうに、二世というだけのキャスティング
はもう御免だよ。由布姫は一応オーディション勝ち抜いて
来てるわけだからいいけどさぁ…
役者の演技にヒヤヒヤしながら見てると気が散るんだよね。

ちなみに、ハゲのお屋形さまが出てくると、「千と千尋」に出てくる
顔だけでごろごろ転がるモノノケに見えて仕方なかったりする。

・リツの花枠が連続。出番あれだけなのに、これでいいのか?

・信玄の指パッチンいやらしいな。
 寅王丸の殺気を感じて立ち上がる時、掛けられた豪奢な布地を
 ぶわさぁっと翻すところかこよかった。この人ほんと所作が神。

・義元、自分をおいて逝去した雪斎への想いをツンデレチックに語る。
 素直じゃないんだから。

・平蔵、山伏コスプレを披露。アングルによってはやたら美しく見えた気が。
 演出が女性の方だったのは関係あり?

・信玄「ありのままのわしを…」続きは「受け入れてくれ!?」かと
 一瞬おm(ry

・「ジュケーニー!」「ジュテームー!」

・寿桂尼と宇佐美の腹黒さ(知略に長けたともいう)に翻弄される
 寅王丸と平蔵。まきぞえくった萩乃は本当に不運でした。
 なんというか、浅田美代子の死に演技でしんみりする日が来るとは
 思わなかった。

・予告で義信ネタバレ…この大河では描かないこと決定か?

・予告は「長尾景虎?」連呼に続く「桶狭間」連呼。

2chの反応
[PR]
by sakanapo | 2007-11-04 21:07 | 映像・観劇

箱根グルメ

箱根食べまくり。

自分用メモ
[PR]
by sakanapo | 2007-11-04 03:18 |