記憶の宮殿なんて脳内に持てないから、外部に記憶。


by sakanapo

タグ:スティーヴン・キング ( 11 ) タグの人気記事

キング・テーマパーク

2chキングスレで出ていた「キング遊園地」の話題。
FF・ドラクエの世界観でテーマパークを作ったら…なんてifの話題は
よく見かけるけど、これもなかなか。
しかし当然だけどやっぱり遊園地というよりホラーハウスだ。
とりあえずオリザの皿投げライドシューティングは外せないね。
ライドは車椅子型で。

-------------

469 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/23(日) 20:27:46
キングのゲーム化もいいけど
キングの遊園地ができたら行ってみたい
キングキャラ満載の

470 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/23(日) 20:38:37
>469
キングキャラ満載したら、たぶんそこは遊園地とは
呼ばない。別の名前がつくはずだ。間違いない。

471 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/23(日) 20:57:18
>>470
「There(そこ)」と呼ぶしかないだろうなw

ITや「畝の後ろを歩く者」みたいに固有名詞を持たない存在が好きだ
禍々しくていい感じ

473 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/23(日) 23:09:39
>>469
おみやげ屋ニードフルシングス
ふれあいクージョ広場
クリスティーンカーレース
最後の抵抗ごっこ

474 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/23(日) 23:35:40
迷子になったら気軽にピエロに声をかけてね!
連れてってくれるよ!

475 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/23(日) 23:40:29
園内制限無しウロウロ券有効 「ロングウォーク」

476 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/23(日) 23:49:08
シュシュポッポきかんしゃチャーリーは、はずせないね。
(チャーリーの顔を見ると、子供がひきつけ起こすんだよな)

477 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/23(日) 23:54:06
園内移動はモノレールのブレインで!

479 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 00:00:45
未来の宇宙旅行を体験「スペースジョウント」
参加型サバゲー風アトラクション「イッツァスモールバトルグラウンド」
君は生きて出られるか?「ホーンテッドブラックハウス」

けっこういけるなw

480 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 00:03:28
退園する人がいないというのが難点

481 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 01:05:08
西部劇のコスプレしたオヤジに説教されそうだ・・
「お前はお前の父親のどうだらこうだら・・」

482 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 01:06:29
退園しない人々のために、夜からはロックコンサートも開催。
終演時間未定につきチェリーパイで腹ごしらえもしておきましょう。
…だんだん行ってみたくなってきたw

483 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 01:12:17
この遊園地は深い霧に包まれてからが楽しさの本番です

484 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 01:13:58
アリクイを連れたかわいい少女がベルを鳴らすんだ・・・

485 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 01:15:45
「ジョン・スミスの手相占い」はよく当たると大人気

486 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 02:10:23
園内にいるスズメに餌やり厳禁!


連れて行かれます

487 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 06:33:47
中のマスコットたちには他の遊園地とは違い、禁止されたセリフはありません。

「てめえの顔は俺のケツにそっくりだ」

488 名無しは無慈悲な夜の女王[sage ] 2007/12/24(月) 07:07:03
ミスター・ジングルスのネズミショーもやってるよ

489 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 11:13:01
清掃員は中年の女性で、すすぎ洗いを熱心にします

490 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 11:31:24
キャリーとチャーリーの超能力少女コンビによるマジックショーはありますか?

492 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 13:18:22
さておたちあい、人間消失マジックでござい!
お客様の中で消失したい方はおられませんかな?

行き先はもちろんアルテア4・・

493 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 13:18:50
ブルーベリーパイを売るワゴンでは、よくゲロを吐き掛け合う人々を見かけます

494 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 13:29:24
カウントダウンが終わる時、何が起こる!?「メイプル・ストリートのびっくりハウス」
火の玉が飛び、怪物が襲ってくるテリトリーの焦土を駆け抜けろ!「汽車コースター」

497 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 18:50:40
あっ、あっちのステージでキングによく似たガンマンがコサックダンスしてる

498 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 20:51:24
ミス・コン 特設ステージで開催中
優勝者は頭から豚の血をかけられます

501 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/25(火) 02:10:50
パレードに出てたトラックと真っ赤なプリマス・・・運転席に
人が乗ってなかったような・・いや、多分気のせいだよな・・

495 名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 2007/12/24(月) 13:50:40
お前らよく思いつくなw


-------
おそらく次回更新は来年。皆様よいお年を!
[PR]
by sakanapo | 2007-12-30 03:15 | スティーヴン・キング

「セル」

読んだ読んだ。

やっぱり「携帯ゾンビ」でよかったんじゃないかと
読んだあとでも思っていたりする。

IT関係好きなんだろうけど、無理やり用語使わなくても
いいんだよキング!なんだか読んでいてつらかった。
終わり方は「霧」っぽかった。

今回の「カ・テット」、少年じゃなく少女なのかと思ってたら
途中でやっぱり少年になっちゃうし、冒頭いきなりの阿鼻叫喚ぶりは
カオスで面白かったし、どこまでもキングっぽい内容で、一定の
水準には達してるんだけど、ぐいぐい引き込まれる感がどうも少ないなぁ。
神がかり的な内向的少年像もそろそろ食傷ぎm(略
そして意味深に登場するくせに●x@□▼なラスボスも。
これがキングなんだから仕方ないんだけどね~。

そうだなぁ、過去作品と比べるとすると「アトランティス」よりは
面白く読めました。うん。たぶん。
でも個人的面白さでどっこいどっこいだと思ったのはローズ・マダー。
微妙っすね…
希望としては、冒頭のB級ホラーみたいなスラップスティックな
ノリで最後まで突っ走ってほしかったです。
[PR]
by sakanapo | 2007-12-09 11:56 | スティーヴン・キング

グリーン・マイル映画版

実は原作がとても好きすぎるのと尺の長さが気になって今まで未視聴。
WOWOWで放映してたのでいい機会と思ってTV前にお茶持って鎮座。
長かった。でも見てよかったよ。思ってたよりずっと原作に忠実でした。
ちょい泣けかけた。

・ビターバックがいい感じに坂本龍一に似ていたのが気になる。

・ドラクロワの髪型がいい感じにITっぽいのが気になる。

・トム・ハンクスって制服似合いすぎ。背筋の伸び方がいい。
 なんつーか、現場叩き上げの上役がはまるね。背広組じゃなく
 あくまで制服組がいい。

・トム・ハンクスとゲイリー・シニーズ(息子を犬に噛まれた弁護士役)が
 しゃべってるとどうしてもフォレスト・ガンプがダブる。
 役者の名前が思い出せなくてずっと「あ、エビの人、ダン中尉だ!」と思っていた。

・ドラクロワとジョン・コーフィの処刑前のお祈りシーンがどちらもカット
 されていたのが残念。2人とも彼らの生い立ちを感じさせる個性的な
 お祈り文句ですごく好きなシーンだったのにな。

・メリンダの罵詈雑言がとってもソフトなものになっていた。
 上品げな老婦人が病気のせいで口汚く・・・というのがよかったけど
 映画だから仕方ないかな。

・ほかにカットされてて残念だったのは
 ・老人介護施設のパーシー的職員
 ・ポールの妻の事故死エピソード

・逆に追加されていたエピソードは
 処刑前のJ・Cにせがまれて活動写真(フレッド・アステアの「トップ・ハット」だそうな)
 を見せてやり、その映画が老人介護施設のTVに映ってポールが席を立ってしまう
 という泣かせ話。

・ミスター・ジングルスの演技、ほとんどCGかと思いきや99%は実物の
 演技だと聞いてびっくり。マウスヴィル作れるね。
 ちなみに字幕で「フロリダにあるネズミ園」とか連呼されると
 どうしてもネズミーランドを連想して笑ってしまう。そうか、あれが
 マウスヴィルだったのか。入場料10cだったらどんなにいいか…!

・ラストの台詞は原作通りだし、J・Cはほんとに巨大でお目々うるうるだし、
 ドラクロワがミスター・ジングルスの芸を披露する時のフランス語の
 口上も聞けたし、パーシーがお漏らししちゃう場面で「ウェットモア」がらみの
 ジョークもやってくれたんで、マニアックな観点でも大満足でした。
 ブライアー・リッジ精神病院にパーシーが行った(転属ではなく入院)
 ことに関してはもっと強調してもいいんじゃないかと思ったけど(笑
[PR]
by sakanapo | 2007-11-18 21:25 | 映像・観劇
シャイニングなかぼちゃ。そのまんま。

こえぇぇぇぇ
元記事はこちら


シャイニングな鳩時計の記事もあり。
毎時0分になるとヤツがポッポーと出てくるらしいです。
ステキすぎ。
映画中の決め台詞'Here's Johnny!'の解説もあったりして勉強になりました。
[PR]
by sakanapo | 2007-11-01 21:43 | スティーヴン・キング
9/22~24にかけて、キングの短編集から8作品を映像化した
「スティーヴン・キング8つの悪夢」がオンエア。

・バトルグラウンド
スティーヴン・キング研究序説さんの記事によればエミー賞を受賞した
作品だそうです。なんと台詞一切なし(フゥーハハハーみたいな息使いはある)。
おめーら映像に集中して見ろや!という作り手の無言の主張を感じなくもない。
ジョジョの奇妙な冒険に出てくるミニチュア軍隊型スタンド「バッドカンパニー」
の元ネタということで漫画オタにも有名な作品。最近では男性用モテモテスプレー
AXEのCMも似たような感じのネタを扱っていた。
エミー賞を受賞するだけあって視覚効果はクオリティ高し。
しっかり作りこんで映像化するとシュールさがさらに際立つなぁ。
ラストの水爆でやっぱり苦笑。

・クラウチ・エンド
だいたい道に迷った時は男サイドの頑固さが事態を悪化させる、というのが
キング作品の王道。クトゥルフものをやろうとするとやっぱイギリスが舞台?
新婚夫婦の奥さんドリス役の女優さんがめちゃくちゃキレイ。
ラヴクラフト全集は高校時代に読破していたのでニヤニヤしつつ見る。
でもクトゥルフ知らなきゃ「るるいえ」「よぐ=そとーす」なんて字面見ても
ピンとこないだろうし、「霧」と大差ない印象なのではないかと。
映画化された「霧」に出てくる触手がこんなんだったらちょっと泣いちゃうけど。

・アムニー最後の事件
うぉ、このウィリアム・H・メイシーという俳優、キングに結構似てるなぁ。
キングお得意の作家モノだけど、作家v.s.登場人物というメタもの。
冒頭で語られる1930年代、LAで活躍するアムニーの活躍は
まさに我々が思い描く古きよきアメリカのハードボイルド私立探偵!
(女好き&ご都合主義な展開がまた実にいい。)
映像は凝ってて本当に素晴らしいのだけど、なんつーか、徹底的に
アムニー主観で描いた方が面白いんじゃないかなぁと。
前半が面白いだけに、スッキリしない後味。

・争いが終るとき
ファイ・ベータ・カッパって超成績優秀でないと入れない学生組織だったっけ。
父母ともに優秀で息子2人も優秀だけど、弟は飛びぬけた天才。
人々の争いを止めさせる研究に没頭する彼はそれに成功するが…
人間から闘争心をなくしたら痴呆症になっちゃった、というブラックなオチ。
原作では兄が文書で語る一部始終は、ドキュメンタリー映像監督の兄が
ビデオの前で自ら語る映像に変更されてた。なるほど。
原作は悲惨なコメディという印象だったけど、映像にすると笑えなさ杉。
字幕もちゃんと知能が低下した様子を表現して欲しかったな。

・ロード・ウィルスは北に向かう
トム・ベレンジャーが小説家キンネル役。原作読んでてどんな絵だかさっぱり見当が
つかなかったんで、映像で見られたのは嬉しい。ただ、作り方はなんだか色々と
紛らわしい。健康に不安を抱えるキンネルの病魔に対する恐怖と「変化する絵」の
恐怖を重ね合わせるのかと思ったらそうではないというし、殺人鬼の金髪の人物も
一番ラストで女?のように見えてまさかサリー?(ドラマオリジナルのキャラで
キンネルが親しくしてる女性)と思ってしまったり。
この中ではたぶん一番普通のホラードラマで、カメラアングルもホラーっぽいし
かなり怖いのは事実。
おまけ:キンネルが自宅の階段を転げ落ちるシーンでつまずいた本はキングの著作。
作品名は確認できないけど2冊ありました。

・解剖室4
 おお、オチが原作とかなり変わってる。確かに映像化するならこっちの方がいいのかも。
 しかしよくもまぁ、寸止めの連続で1時間弱もたせたなぁ。

・いかしたバンドのいる街で
 ジャニス・ジョプリンとエルヴィスとフレディくらいしか顔を見て分かる人が
 いないだよー。

・第五の男
最終的には「第六の女」となるオチ。もしくはThe Sixth Quarterか。
最後まで顔の見えないジャガーがラスボスと思いきや、意外とあっさり勝利。
Deadman's Chestという台詞も出てきたけど、ラストに出てきたのは
もろカリブの海賊なアトラクションだったっすね。
バーニーとウィリーはアッー!だったのかどうかだけが気になります。

それにあわせて映画もいくつかを放映。

・炎の少女チャーリー
・ミザリー
 キャシー・ベイツこええええええええ。それに尽きる。

・クリスティーン
・デスぺレーション
[PR]
by sakanapo | 2007-09-24 02:03 | スティーヴン・キング

新橋SL広場で

開催されていた青空古本市で、広尾の古本屋さんが
出店してた中にキングの文庫本が非常にたくさん並んでいました。
タイトルが一冊もかぶっていなかったので、もしかしたらその全て
あるいは殆どがある1人の方の蔵書だったのかもしれません。

手にとってペラペラと見ていくと、それが全て初版本(文庫の)。
かなりのキングファンが集めたものなのでしょう。
昭和57年、昭和62年といった出版年度の本たちが古書店に
今頃(推測ですが、売られてからそれほど間が空いていないように
見えました)売られているということから、もしかしたらどこかで1人
キングファンが亡くなっていて、その財産が散逸していく瞬間に
出会ったのかもしれないな、とふと感じました。
勝手な妄想です。

その中から、今まで読んだことのなかったクリスティーン上下巻と
持ってなかったファイアスターター上下巻を買いました。
[PR]
by sakanapo | 2007-09-03 22:49 | スティーヴン・キング

"The Dead Zone" Season2

Season2を借りてきてぼつぼつ見ています。
クオリティ高いエピソードが多くてとても面白い。
物語に必要な背景を語らなければならないSeason1と違って
必要な情報は既に与えられているし、人物の相関もできあがって
きてるので純粋にストーリーテリングに徹することができているのかな。
また1話1話ホラーだったりサスペンスだったりとがらりと
テイストを変えてるのも楽しかった。

特に面白かったのは今のとここの3話。

■Episode 18 Precipitate 6人のドナー

・事故で怪我を負ったジョニーに輸血された血液の持ち主6人の誰かが死んでしまうヴィジョンを見たジョニーはそれが誰なのかをつきとめるべく動く。

・"I see dead people" とThe Sixth Senseのパロをやったり、「キングみたいな作家になりたいのか」なんて台詞が出てきたり。

・オイスターバーで「牡蠣なんて食うなよ!」叫ぶブルースおかしすぎ。

■Episode 20 Misbegotten 謎を解く女たち

・ジョニーのストーカー、映画監督志望、その恋人の3人の女性は、未解決の一家惨殺事件のあった農場の一軒家にジョニーを拉致監禁し、その事件の解決をさせようとする。

・○○○○が犯人だろう、というのは一瞬で分かってしまうんだけど、実は○○○○=●●●だというやや強引なひねりが効いてた。

・サラとデーナ、元カノ同士の奇妙な友情、連帯感、張り合い感(自分の方が彼をよく知ってるわ!)が新鮮でした。

・エンドロールの後にちらっと「The Farmhouse」という題名の映画がかかってる映画館が映ってた。牧師…

■Episode 21 Cabin Pressure 恐怖のフライト

・飛行機に搭乗した牧師とジョニーだが、機が急降下してCAが天井にたたきつけられて死に、エンジンが爆発するヴィジョンを見てしまう。

・手に汗握る系のサスペンスで、機長が急降下の原因だ→じゃあ交代させよう→副機長も同じことしてるー!のあたりとか最高でした。

・とりあえずこれだけ言わせてくれ。キングファンとしては「最初から最後までぐっすり寝てて、一件落着の後目を覚ますが結局何が起こったか全く知らないオッサン」が出てくるのがツボだった。ナイスです。ランゴリアーズのパロディですかね。
[PR]
by sakanapo | 2007-09-01 17:23 | スティーヴン・キング
スケルトン・クルー3分冊を読みました。
近年の短~中編集にはないホラーホラーした感じがたまらない。

実はいろいろとネタに上がりつつまだ読んでなかった
「ジョウント」が目当てでした。
「意外と長いよ!意外と長いよ!」はやはりネタにされるだけの
インパクト。「思い出すだけで身の毛がよだつ」という意見を
見たこともあるけど、やっぱ自分にはギャグにしか。

「霧」はもう定番の、アメリカ日常生活を突然侵食する異生物もので
最初は触手とか部分的にしか敵の姿が見えなくて、でもそれがとても怖くて
いざ相手の姿が全て見えちゃうとエェーってなっちゃうあたりがお約束でサイコー。
ラストが希望があるようなないような…という感じがちょっと珍しい気がしたけど
そうでもないのかな。
どうか彼らの行く先にホープがありますように。

「浮き台」は舞台でもできそうなくらいの狭い範囲の描写しかないのに
予想以上に怖かった。
足から食われていく友達の、足の骨が折れるとこの描写が一番きたな。

「しなやかな銃弾のバラード」はタイトルかっこいいなぁと思っていた
作品なんだけど、「狂気」のメタファーだったとは。
怖いというよりは不気味、気味が悪いという印象。

「神々のワードプロセッサ」最近仕事で電動の英文タイプライターを使うようになって
これしか使ったことがない人がいわゆるワープロに触れたら、そりゃーこれくらいの
衝撃受けてもおかしくないなと実感するようになった。

あと、「猿とシンバル」読んでたら、歯に足がついててカタカタ動くオモチャ
「chattering teeth」が出てくる別の作品を思い出した。
作品名はChattery Teethだけど、ググっても上記の表記の方が多い。
猿とシンバルのオモチャは日本でもよく見かけるけど、これはさすがに
見たことないなあ。てかあれって本当に子供喜ぶの!?怖くねぇ?
f0041673_21263782.jpg

[PR]
by sakanapo | 2007-07-16 21:26 | スティーヴン・キング
トム・ゴードンに恋した少女
スティーヴン・キング / / 新潮社
ISBN : 4102193588





単行本で初読です。
以前、図書館で途中まで読んだのですがタイムアップで
それっきりとなっていました。最後まで読めてよかった。
キングの中編らしいストレートな流れにのってすらすらと読めます。
夜の森で1人過ごす心細さに震え、やっと見つけた食料に歓喜し、
襲ってくる虫や雨に怯える少女と同じ気持ちになれます。
もちろん、トム・ゴードンに恋することもできます。
ラストが本当に素敵。

・表紙イラスト、イマイチ。もっと可愛く描いてあげて~

・日本人喜べ!トリシアから日本人限定で話があるぞ!
 てか、川魚を生で丸かじり、は日本人でも結構イヤ。

・「スズメバチの司祭」>>>>>姿を現したラスボス、シャーディック。
 姿を現すと途端に拍子抜けしちゃうのはキングらしいというか。

・危機に陥った子供が「Take me out to the ball game」を歌う場面って
 意外とアメリカのドラマや小説に多い気がする。

・解説に松坂の件が加筆されてるかと思ったらそうでもなかった。


全く別件ながら。
職場が変わって、本好きな人いるかなーと思いつつたまに話題を振って見ますが
一番最近読んだ本は?と聞くと多かったのが「東野圭吾」でした。
うーん、よりによって自分の全く好みでないところがきちゃったかー。
で、返す刀で「あなたは?」と聞かれ、あまりにも浮きそうなので
正直に「筒井康隆とスティーブン・キング」と答えることができず、
「うーんミステリあたりが多いかな^ー^」と逃げてしまった自分です。
皆も実のところは隠してたりするのかな…?
[PR]
by sakanapo | 2007-06-11 21:54 | スティーヴン・キング
スポーツ新聞にキングの談話が載ったり、メディアでキングの名前を見るのは
ファンからすると嬉しい話ですが、まさか2chニュース速報板にこんな話題のスレが
立つとは思いませんでした。

スティーブン・キングの最高傑作が初の漫画化!絵師は誰?

スレはもう埋まったのか、過去ログを読む手段を持っていなければ
既に読めなくなってしまっているみたいなのですが
アルファルファモザイクさんで抜粋を読むことができます。

スティーヴン・キング研究序説さんが度々とりあげておられますが、
ダーク・タワーシリーズがマーベルコミックで刊行される件についてのものです。
スレタイでダーク・タワーが「最高傑作」と書かれていることについてはもちろん
スレ内でも異論が噴出していました。
ITだとか、ロングウォークだとか。
「最長」なら間違いなくみんな納得してくれただろうにねえ。
ちなみに元ネタのCNNニュースでは「スティーブン・キングの作品、初のコミック化」
というタイトルでした。

当然出てくるのは「あの作品をあの人に書いて欲しい!」という要望で
ジョジョの荒木さんだとかMONSTERの浦沢さんなどが上がってました。
でもこれだけはイヤかも!

3 通販さん@賛成です :2007/03/13(火) 19:33:36 ID:FLgrGUMA0

福本伸行で「刑務所のリタヘイワース」(ショーシャンクの空の原作)きぼんぬ


-----
ざわ・・・          ざわ・・・
       ざわ・・・

アンディ「ここを出たら、私は一年中暖かい土地にいくよ。
      シワタネホ。
      あの海には記憶がない。
      私はそこで自分の人生を終わりたいんだよ、レッド。
      記憶のない、暖かい土地で」

レッド「惑わされるな…! 悪魔の甘言に…!
    そうはたやすく・・・ 恐怖心は消えない・・・
    ・・・となれば・・・
    狙い打ちさ そんな心は」

アンディ「ククク・・・
      なるほど・・・・・・凡夫だ・・・
      的が外れてやがる・・・」

------
こうですか?分かりません><
[PR]
by sakanapo | 2007-03-15 10:23 | スティーヴン・キング