記憶の宮殿なんて脳内に持てないから、外部に記憶。


by sakanapo
最近はこういうのが流行っているんですね。
いちいち検索したり、キーボードを使わなくてもYouTubeを環境ビデオの
ようにだらだら見られる。非常にWii向きです。
2種、試してみました。

1)Rimo  

はてながリリースした動画試聴サービス。YouTubeの動画の中でも
人気の高いものを自動的に抽出し、4チャンネルの分類からテレビのように
エンドレスに流し続ける。
f0041673_1494028.jpg

チャンネルは「音楽・お笑い・アニメ・動物」の4つ。
音楽見てみたけど、コーダクミとかしょこたんが頻出で、どーもなじまない。
もちろん、スルーしたかったら画面上の矢印で次に飛べるんだけど、次も
その次も興味ないものばかりだとうんざり。
お笑いもちょっと微妙だったし、アニメは続きものをその順に見られないのが
致命的。個人的には動物がいいかもw

2)gdgd.tv 

こちらは、上記の「4チャンネルしかないんじゃ本当に見たい動画が
見られない」という欠点を補うもの。自分専用のURLを設定することができ、
そこにアクセスすれば自分で設定した検索ワードにひっかかる動画のみを
流し続けてくれます。
f0041673_1411988.jpg

検索ワードはもちろん「Weirdal」。アル・ヤンコビック(Wikipedia)です!
WeirdalのDVDは持ってるのですが、今まで見たことのないPVや
ユーザが勝手に作ったMADムービーなど色々と見られてとても楽しめました。
キーワードだけ入ってて内容は全然関係ないっていうものもあるけど^-^;
ちなみに私がキーワード設定したURLは下記の通り。誰でも見られますので
アルに興味がありましたらどうぞw いないと思いますが!
http://gdgd.tv/weirdal

画面はアルの近年最大のヒットとなった「White&Nerdy」。
Chamillionaire(カミリオネア)というラッパーのRidin'という曲を
ネタにしたものです。Billboard Hot 100 で9位!(アルがですよ)すげ~w
最近ラップものが多いけど、さすがにウマいなぁ・・・
内容は色白(白人)オタをネタにしたものです。
PC、ネット、アメコミが大好きな超インドア派。ヒッキーといった方がいいのかな。
そんな彼の生活を歌っています。彼の場合、ネタにする相手を(歌手もヲタも
両方とも)すごくよく研究していて、愛を感じるのがステキですよねw
オタと書いてしまったけど、Nerdはどうも「オタ+ガリ勉くん」みたいな
ニュアンスらしいです。歌詞の中でもMITどうこう言ってますね。

(ちなみに、画像はどちらもPCで見たときのものなので、Wiiで見ると若干
 インタフェースが違います。)

しかし、音量が各動画ごとにばらばらなのが玉に瑕!いちいち音量上げたり下げたり
意外と忙しいです。あと、人気のある動画だといろんな人がupしているため
同じものを大量に見るはめになることが多いですね。
あと、かなり頻繁にwiiがフリーズするのも難点。
しかし、それらの欠点を差し引いても現状では魅力的なサービスです。
[PR]
by sakanapo | 2007-03-03 14:22 | 映像・観劇